2017年11月22日

コーキングで雨漏りの保証は?


コーキングで雨漏りの保証はどのぐらいなのでしょうか。

コーキングの保証の場合、主には以下2つの種類があります。


・剥離保証(大体5~10年)
・漏水保証(大体10年程度)



剥離保証については外壁からはがれたり、切れたりしたコーキングを補償するもので、大抵は5~10年程度保証されています。

漏水保証というのが雨漏り時の保証になりますが、業者にもよりますが10年程度保証しているところが多い感覚です。


これらの保証はコーキングメーカーだけで行われるのではなく、大抵は工務店や外壁を施工する業者と共同になります。


この背景としては、いくら上質のコーキングを使っても外壁の施工の仕方が悪ければコーキングが切れてしまうこともあります。

そのため一概にコーキングメーカーの責任と言えないところがあるので共同になっているんですね。


ちなみに劣化を放置してしまうとさらに大きな費用が掛かってきます。

詳しくは以下過去記事をご覧ください。

外壁コーキングが劣化すると?
posted by まさよし at 10:35| Comment(0) | コーキング 外壁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。