2017年12月01日

コーキングが乾かない


コーキングがどうしても乾かない時があります。

これを「ブリードが起きている」と私たちは呼んでいますが、問題はコーキングのタイプで「ノンブリード」タイプを選んでいないことが原因と思われます。

普通コーキングは上から塗装を塗ると時間の経過で塗装が乾き、表面がツルツルとしてきます。

ですがノンブリードタイプのコーキング以外のコーキングの上から塗装を塗ると、いつまでも塗装が乾かなくてベタベタしている状態が続いてしまうことがあります。

気温が高い方が乾きやすいですが、ノンブリードでないとやはり厳しい場合が多いですね。

そのため外壁塗装でコーキングの上から塗料を塗る場合はノンブリードタイプを選ぶようにしてください。




posted by まさよし at 12:12| Comment(0) | コーキング 乾燥時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。