2017年12月28日

コーキングの拭き取りは?

businessman_question.png
コーキングの拭き取りはどうすればいいのでしょうか。

コーキング剤を扱っていると時々手元が狂って不必要なところでコーキングが付いてしまうことがありますよね。

取り方としてまず考えるのは溶けないかということですが、コーキングは一度固まると溶けません。

そのため取り方としてはカッター等で無理やりとるしかないんですね。


スクイザーでもいいですが固まりの底面をがつがつとスクイザーやカッターで削り取るようにしてみてください。

コーキングは拭き取りはできないので、地道に取るようにしましょう。
posted by まさよし at 20:26| Comment(0) | コーキング 剥がし方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

コーキングのマスキングを剥がすには?

コーキングのマスキングを剥がすにはどうすればいいでしょうか。

マスキングは剥がしても粘着性があり、また長いのでコントロールできずに壁などにくっついてしまいます。

効率的に剥がすにはどうすれば良いのかと言うと、実は現場ではこんなアイテムが使われています↓




段ボールの筒にビニールを巻き付けて、そこにマスキングテープを巻いていく方法ですね。

これをつかうと効率的にマスキングテープをはがしていけるのでとても便利です。

とても簡単ですしコストもかからないのでやってみてください。
posted by まさよし at 21:09| Comment(0) | コーキング 剥がし方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

コーキング 剥がし方


古いコーキングの剥がし方ですが、とてもシンプルなので紹介させてください。

方法としては、コーキングの両サイドにカッターで切り込みを入れていくだけです。

ただこの作業、見た目以上に実は大変なので、通常のカッターだけで進めていくのは結構骨が折れます。



そこでおすすめできる2つの方法を消化しいます。


①オルファ(OLFA)LL型を使う

オルファのLL型というカッターナイフを使うと、普通のカッターを使うよりももう少し楽に作業ができます。

というのも、このLL型は両手で持って作業ができるんです。

力がその分入りやすくなるので、古いコーキングの両サイドに切り込みを入れる時にもとても便利です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルファ/カッターLL型/1B
価格:684円(税込、送料別) (2017/10/15時点)







②電動ドライバー+スピンカッター

もしも電動ドライバーを持っているのであれば、このスピンカッターを取り付けるだけでとても簡単に古いコーキングを剥がすことができます。

具体的にどう作動するのかは以下動画をご覧ください。




普通のカッターを使って古いコーキングを剥がすのは本当に大変なので、電動ドライバーがあるのであればこのスリーエム スピンカッターをおすすめします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3M(スリーエム) スピンカッター 5mm
価格:2264円(税込、送料別) (2017/10/15時点)








以上、コーキングの剥がし方についてでした。
posted by まさよし at 13:02| Comment(0) | コーキング 剥がし方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする